地元暮らしをちょっぴり楽しくするようなオリジナル情報なら、福岡市中央区・博多区の地域情報サイト「まいぷれ」!
文字サイズ文字を小さくする文字を大きくする

福岡市中央区・博多区の地域情報サイト「まいぷれ」福岡市中央区・博多区

福岡・秋の風物詩と言えば『筥崎宮放生会』

【筥崎宮放生会特集2018】

日程や完売必至の縁起物・名物をご紹介!

「博多どんたく港まつり」「博多祇園山笠」と並ぶ歴史ある祭り

「万物の生命をいつくしみ、殺生を戒め、秋の実りに感謝する」お祭りとして、これまで1,000年以上も続いている神事「筥崎宮放生会」。5月の「博多どんたく港まつり」や7月の「博多祇園山笠」と並ぶ、福岡三大祭の一つです。

 

毎年9/12~18に、様々な神事や数多くの神賑わい行事が執り行われ、参道には約500軒もの露店が軒を連ねます。期間中の参拝客は、なんと100万人以上! 

 

期間中は、屋台だけでなくイベントも盛りだくさん♪ 

とってもにぎやかな福岡の秋のお祭りへ、みなさん出かけてみて下さいね。

◎読み方は、ほうじょうえ?ほうじょうや?

 

日本各地の神社で行われている「放生会」。

 

一般的な読み方は“ほうじょうえ”ですが、
昔から「筥崎宮放生会」は“ほうじょうや”と呼ばれています。

参道には屋台がズラリ(提供:福岡市)

舞台の様子

2018年「筥崎宮放生会」スケジュール

 

開催日 神事

神賑わい

9/12(水)

10:00~

初日祭祭

14:00~

献菓祭(お菓子を供える神事)

13:00~
演芸奉納(秀晃会)

15:00~

ニセ電話詐欺被害防止機器普及キャンペーン(福岡県警察・音楽隊)

17:00~

アイドルステージ(ふくおか官兵衛Girls/福岡黒田武将隊)

19:00~
アコースティックライブ(九州ビジュアルアーツ学生バンド)

9/13(木)

10:00~
二日祭

11:00~
大道芸大会(九州大道芸劇団)

18:00~
演芸奉納(英聖旗社中)

9/14(金)

10:00~
三日祭

13:00~

南風ライブ
15:30~

演芸奉納(那能津会・博多きものきろう会・鼓魂太鼓社中)
17:30~

博多にわ(博多にわか道場)
20:00~

ベンチャーズ・GSカヴァー演奏(ブルーレインズ)

9/15(土)

10:00~
放生会大祭(例祭)

15:00~
献華祭(お花を供える神事)

13:00~

琴の献奏(坂本華玉会)※拝殿にて
14:00~

武術演武(鵬玉会 無外流居合)
15:00~

幕出し(博多町人文化連盟)
16:00~

和太鼓演奏(博多美信太鼓)
17:30 ハコフェス2018(ハコのわダンスby近藤良平)
19:00~

豊前神楽(山内神楽講)国指定無形民俗文化財

9/16( 9:00~
五日祭
11:00~
献茶式(お茶を供える神事)

12:00~

武術演武(不二流体術)
13:00~

演芸奉納(美重秀会)
14:30~

折尾神楽(折尾神楽保存会)
19:00~

博多独楽(博多独楽保存会)
20:00~

和太鼓演奏(博多金獅子太鼓)

9/17(月・祝 10:00~
六日目祭
11:30~
ふくや供養祈願祭(感謝祭)

9:00~

武術演武(護身術空手道流水会)
10:30~

演芸奉納(勢のび会)
12:00~

武術演武(日本空手協会福岡県本部)
13:00~

演芸奉納(博多古謡保存会)
14:00~

フラダンス(リノリノヒヴァノリコ)
15:00~

アイドルステージ(ふくおか官兵衛Girls/福岡黒田武将隊)
17:00~

アイドルステージ(くるーず)
19:00~

バンドライブ(Raspberry Dream)

9/18(火)

10:00~
納祭
14:00~

放生神事/稚児行列・童児育成祈願祭(稚魚や鳩の放生神事を行う)

12:00~

中川正浩ジャズソロギター

16:00~

バンドライブ(あいまいもこ&モノクロパンダ)
18:30~

能楽体験講座「箱崎教室」発表会※拝殿にて
19:00~ カラオケ人間大集合(安武カラオケ教室)

 

放生会で販売される縁起物&名物に注目

放生会ちゃんぽん

 

ストロー状の筒を吹くと音が鳴る、薄いガラス製でできたビードロ細工。筥崎宮の巫女さんが絵付けを行っています。

 

価格:3,000円~
限定1,300個


 

名物・新生姜

箱崎地区の農家で盛んに栽培されていた採れたての新生姜を露天に並べたことが始まりと言われています。「筥崎宮放生会」の露天に並ぶお馴染みの商品です。


 

名物・社日餅(やきもち)

「白餅」「よもぎ餅」の二種類。外はモチモチ、中は甘さ控えめの粒あんが入っています。昔ながらの素朴な味は、放生会のおみやげにもぴったりですよ。露天で販売されています。


 

筥崎宮おはじき


2017年(平成29年)より、縁起物「放生会おはじき」は販売を中止。現在は、年間を通して筥崎宮の社頭で購入可能な「筥崎宮おはじき」を制作・授与。
 
>>放生会おはじきに関するお知らせはコチラ

筥崎宮について

筥崎宮は、「筥崎八幡宮」とも称し、「石清水八幡宮」(京都府)や「宇佐神宮」(大分県)とともに日本三大八幡宮とされています。

 

5つの国指定重要文化財(本殿・拝殿/楼門/一之鳥居/石灯籠)、2つの県指定重要文化財(亀山上皇尊像奉安殿/蒙古軍船の碇石)など、重要文化財の宝庫である筥崎宮の境内。

 

中でも慶長14(1609)年に藩主・黒田長政によって建立されたとされる石造りの「一之鳥居」や、天正15(1587)年に千利休が寄進したとされる「石灯籠」などは特に人気が高く、日本各地から多くの観光客が訪れています。

 

勝利の神様としても知られていて、毎年福岡ソフトバンクホークスの選手達が参拝することでも有名な神社です。地元では「はこざきさん」との愛称で親しまれています。


 

筥崎宮
<住所>
〒812-0053 福岡市東区箱崎1-22-1
<電話番号>
092-641-7431
<アクセス>
【福岡市営地下鉄】 箱崎宮前駅下車→1番出口より徒歩約3分
【JR鹿児島本線】 箱崎駅下車→徒歩約8分
【西鉄バス】 箱崎下車→徒歩約3分
【JR九州バス】 箱崎1丁目下車→約徒歩2分
<公式サイト>
http://www.hakozakigu.or.jp

取材協力:筥崎宮 写真提供:筥崎宮・福岡市