地元暮らしをちょっぴり楽しくするようなオリジナル情報なら、福岡の地域情報サイト「まいぷれ」!
文字サイズ文字を小さくする文字を大きくする

福岡の地域情報サイト「まいぷれ」

【福岡アジア美術館】冬のおとなミュージアム 異境にて─日本作家の見たアジア

【福岡アジア美術館】冬のおとなミュージアム 異境にて─日本作家の見たアジア【福岡アジア美術館】冬のおとなミュージアム 異境にて─日本作家の見たアジア
福岡市内にある福岡市美術館、福岡市博物館、福岡アジア美術館の3館が毎年冬に開催する連携企画「冬のおとなミュージアム」シリーズの第4弾「異境にて─日本作家の見たアジア」が開催されています。2018/4/17(火)まで。

今年の連携テーマは『コレクション×コラボレーション-激動の時代を生き抜いた人々』。同展では、戦前から戦後の激動の時代に日本作家がアジアを訪れてつくりあげた作品を、現在休館中の福岡市美術館の所蔵品に当館の所蔵品を併せて紹介されています。

詳細はイベント公式サイトをご確認ください。

【画像右】
森錦泉≪スンビン山の眺め≫1930年代、福岡アジア美術館所蔵
カテゴリ各種ショー、展示会
開催日2018年1月11日(木) ~ 4月17日(火)
10:00~20:00 (入室は19:30まで)
開催場所福岡アジア美術館
福岡県福岡市博多区下川端町3-1
アジアギャラリー
料金一般……200円(150円)
高校・大学生……150円(100円)
中学生以下……無料

※( )内は20人以上の団体料金
イベントの公式URL(PC)http://faam.city.fukuoka.lg.jp/exhibition/detail/453
【公式サイト】福岡アジア美術館http://faam.city.fukuoka.lg.jp
休館日水曜
主催福岡アジア美術館
アクセス・福岡市営地下鉄「中洲川端」下車、6番出口すぐ
・西鉄バス「川端町博多座前」下車すぐ
お問い合わせ先福岡アジア美術館
TEL:092-263-1100
こちらのイベントもおすすめ
近くのグルメ