地元暮らしをちょっぴり楽しくするようなオリジナル情報なら、福岡の地域情報サイト「まいぷれ」!
文字サイズ文字を小さくする文字を大きくする

福岡の地域情報サイト「まいぷれ」

※このイベントは終了しました。

【福岡市博物館】海と遺跡 -弥生時代-

【福岡市博物館】海と遺跡 -弥生時代-
福岡市博物館では2018年12月9日(日)まで、企画展示「海と遺跡 -弥生時代-」が開催されています。

------------------

 博多湾沿岸には古くから砂丘が形成されますが、これまでの発掘調査で弥生時代の遺跡が多くみつかっています。

 弥生時代といえば、水田稲作のイメージが強いですが、周辺の環境が農耕には適していない砂丘の地には漁村的な集落や墓地が営まれました。弥生時代は大陸との海を通じた対外交流が活発となり、博多湾沿岸には日本列島の中でも先進的な国々が形成されました。発掘された海辺の遺跡からは、そこに暮らした人々がその対外交流においても重要な役割を担っていたことを物語ってくれます。

 博多湾沿岸に暮らした弥生時代の海民(かいみん)について、遺跡の発掘調査資料から考えてみましょう。

------------------

【画像】藤崎地下鉄工事にともなう発掘調査
カテゴリ展覧会
開催日2018年10月16日(火) ~ 12月9日(日)
9:30~17:30
※入館は17:00まで
※毎週月曜日休館(月曜日が祝・休日の場合はその翌平日)
開催場所福岡市博物館
福岡県福岡市早良区百道浜3-1-1
企画展示室3
料金■観覧料(常設展示・企画展示共通)
一般……200円(150円)
高大生……150円(100円)
※中学生以下無料
※( )内は20人以上の団体の料金。
※身体障害者手帳・療育手帳・精神障害者保健福祉手帳(以上の手帳を提示された方の介護者1人を含む)及び、特定疾患医療受給者証・特定医療費(指定難病)受給者証・先天性血液凝固因子障害等医療受給者証・小児慢性特定疾病医療受給者証、福岡市・北九州市・熊本市・鹿児島市民でシルバー手帳など65歳以上が確認できるものをご提示の場合は無料。
イベントの公式URL(PC)http://museum.city.fukuoka.jp/exhibition/523/
【公式サイト】福岡市博物館http://museum.city.fukuoka.jp/
休館日毎週月曜(月曜日が祝・休日の場合はその翌平日)
アクセス・市営地下鉄
博多駅[K11]から約13分・天神駅[K08]から約7分
・西鉄バス
博多駅から約25分、天神から約20分(最速の場合)
・高速道路
福岡都市高速道路「百道(ももち)ランプ」から約3分
お問い合わせ先福岡市博物館
TEL:092-845-5011
こちらのイベントもおすすめ

人気のキーワード