地元暮らしをちょっぴり楽しくするようなオリジナル情報なら、福岡の地域情報サイト「まいぷれ」!
文字サイズ文字を小さくする文字を大きくする

メニュー

福岡の地域情報サイト「まいぷれ」

Cute Movies

ワイルド・スピード ICE BREAK

史上最大のメガヒット・アクション“ワイスピ” シリーズ最新作!!

2017年4月28日(金)より全国ロードショー<br>(c)Universal Pictures
2017年4月28日(金)より全国ロードショー
(c)Universal Pictures
ワイルド・スピード ICE BREAK

監督: F・ゲイリー・グレイ「交渉人」、「ミニミニ大作戦」、「ストレイト・アウタ・コンプトン」
脚本: クリス・モーガン「ウォンテッド」、「ワイルド・スピード」シリーズ(※3作目以降全てを担当)
製作: ニール・H・モリッツ「アイ・アム・レジェンド」、「ワイルド・スピード」シリーズ(※シリーズ全作)、ヴィン・ディーゼル、マイケル・フォレスト
出演: ドウェイン・ジョンソン、ジェイソン・ステイサム、ミシェル・ロドリゲス、タイリース・ギブソン、クリス・リュダクリス・ブリッジズ、ナタリー・エ
マニュエル、エルサ・パタキー、カート・ラッセル、シャーリーズ・セロン、スコット・イーストウッド、ヘレン・ミレン

作品概要

世界を興奮と感動の渦に巻き込んだシリーズ前作「ワイルド・スピード SKY MISSION」が「スター・ウォーズ/フォースの覚醒」「ジュラシック・ワールド」を超えて2015年度インターナショナル興収1位という歴史的メガヒットを記録し、名実共に世界で最も愛されるシリーズへと成長した“ワイスピ”最新作。
ヴィン・ディーゼルらシリーズおなじみの“ファミリー”が集結し、アイスランド、キューバなど世界中の都市を舞台に、史上最大スケールのアクションが展開される。

ドミニクの裏切りによるファミリー崩壊、ニューヨーク中を暴走する“ゾンビカー”、そして巨大潜水艦との氷河チェイス…
かつて人類が目にした事が無い衝撃的なアクションと、サプライズ満載の物語がスクリーンを駆け抜ける!!

ストーリー

長い逃亡生活と、史上最悪の敵との激しい戦いを終え、ドミニク(ヴィン・ディーゼル)、レティ(ミシェル・ロドリゲス)、ローマン(タイリース・ギブソン)ら、固い絆で結ばれた“ファミリー”は束の間の日常を味わっていた。
しかし、誰よりもファミリーを大切にしてきたドミニクのまさかの裏切りによって、ホブス(ドウェイン・ジョンソン)は投獄され、ファミリーは崩壊の危機に直面する。

残されたレティやローマンたちは、ドミニクの裏切りの背後に謎のサイバーテロリスト(シャーリーズ・セロン)が関係している事を突き止め、ドミニクを取り戻そうと試みるも、“ファミリー”の大黒柱で史上最強のドライバーでもある彼に、誰もかなうはずがなかった。
そして彼らはドミニク取り戻すため、ファミリー最大の敵だったはずのデッカート・ショウ(ジェイソン・ステイサム)と手を組む事に…
果たして、ファミリーの運命は!?

記者の見どころ

2001年に誕生し、21世紀におけるカー・アクション映画の代表作『ワイルド・スピード』シリーズ。本作『ワイルド・スピード ICE BREAK
』は、シリーズ第8弾にしてシリーズ最後となる3部作の第1弾でもある作品だ。実にハリウッドらしい豪快なアクションが、前作よりも更にスケールアップして帰ってきた!

ブライアンを演じたポール・ウォーカーの急逝により、初期からファミリーの一員だった2人がストーリーから退場した前作『ワイルド・スピード SKY MISSION』から2年。シリーズ完結に向けた3部作の第1弾である本作は、なんとファミリーのリーダー格であるドミニク(ヴィン・ディーゼル)がファミリーを裏切るという衝撃の物語だ。仲間思いのドミニクはなぜ裏切ったのか。それに対しファミリーはどう動くのか。最強の味方が敵になった時、ド派手なアクションが幕をあける。

前作よりさらにスケールアップしたカー・アクションは、私たちが期待する数段上を行く過激さだ。あの手この手で目的を果たそうとする謎の女サイバーテロリストが仕掛ける衝撃の数々。テンションを振り切った最高のアクション祭りに、テンションが上がること間違いなしの内容だ。作品中盤、街中で繰り広げられるカー・アクションは、口角が上がりっぱなしのハチャメチャなシークエンスだ。最初から最後まで見せ場がたっぷりと用意されている、特盛りのアクション大作と言えるだろう。

ポールに捧げられたオマージュの数々は、シリーズファンへの最高の贈り物だ。シリーズ未見の方は、前作を見てからの鑑賞を強くオススメする。この春、一番ぶっ飛んだアクション作品の先に待ち受ける結末とは。

Text by EISUKE

人気のキーワード