地元暮らしをちょっぴり楽しくするようなオリジナル情報なら、福岡の地域情報サイト「まいぷれ」!
文字サイズ文字を小さくする文字を大きくする

福岡の地域情報サイト「まいぷれ」

【福岡市】天神・博多のおすすめランチ

『ブラジレイロ』ラグビーボール型のミンチカツランチ【店屋町】

空間を楽しむ喫茶店

2017/06/22

SNSでよく見るんです。この写真。この不思議な形と中身が気になっていたんです。

今回は店屋町にある「ブラジレイロ」さんに行ってきました!!

歴史のあるお店

お店は、地下鉄箱崎線「呉服町駅」から店屋町方面に歩いて3分程のところにあります。

白い建物に「ブラジレイロ」と書かれた看板が目印です。

ご存知の方も多いかもしれませんが、今回紹介するお店は昭和9年に東中洲河畔町にオープンしてから、80年以上も続いている歴史があるお店なのです。

長年営業してきたからこそ分かる時代の流れと、変わらないものについて今回ご紹介します。
席は、カウンター席が4席。
テーブル席は、2階席も合わせて50席あります。

2階席には様々な写真やポスターが張ってあり、昔の博多の街並みも見ることができます。
メニューは7品。
今回はミンチカツオムレツライスをいただきました。
すべてのメニューにサラダとデミサイズコーヒーがついています。

料理は数に限りがあるので、予約して行くのをお勧めしますよ。

ラグビーボール型の秘密・・・

ミンチカツレツ ¥970(税込) 
ミンチカツレツ ¥970(税込) 
お待ち兼ねのミンチカツレツの登場です!!

綺麗なラグビーボール型
実はこの形、ランチを始めた昭和30年代から作り続けています。
初めは平たい形で、次は俵型、そして今はラグビーボール型になりました。

火加減や歯ごたえ、ソースとの組み合わせなど、もっとも美味しく提供できるように日々
研究を重ねているそうです。

衣が2層になっており、外はサクサクで、中はお肉がびっしり入っています。

お肉は、まろやかなソースに合うように濃いめの味付けです。


「オムレツ!?」ライス

オムレツライスB レギュラー ¥950円(税込)
オムレツライスB レギュラー ¥950円(税込)
続いてはオムレツライスです。
メニューを見たときオムレツライスはオムライスと何が違うのか気になって注文してみました!

オムレツライスにも歴史がありました。
当初は、チキンライスを卵で包んだふわふわのオムライスでした。しかし、1つ1つ作るのに時間がかかり、スピードを重視する世の中の流れには適していませんでした。そこで、「美味しい料理を早く提供しよう」とういう考え方に変更したのです。卵を包むのをやめ、上にのせるという現在の形が出来上がりました。
そして、オムレツライスが誕生したのです。
ぎっしり詰まったトマトライスとふわふわの卵。これだけでも十分美味しいのですが、またまた秘伝のソースが美味しさをさらに引き立てます。

食後のあとはやっぱりコーヒー

マイルドブレンド
マイルドブレンド
クラシック・ブランド ¥500円(税込)<br><br>※ランチの場合はセットのコーヒーをランチ価格から100円引き(+500円)で変更可能
クラシック・ブランド ¥500円(税込)

※ランチの場合はセットのコーヒーをランチ価格から100円引き(+500円)で変更可能
食後はやっぱりコーヒーですよね。今回はセットでついてくるマイルドコーヒークラシック・コーヒーを紹介します。クラシック・コーヒーはランチのセットコーヒーを変更しました。この変更の場合はランチ価格から100円引き(+500円)でいただきます。

マイルドコーヒーは苦味がそれ程なく、すっきりとしており、食後にぴったりのお味です。
クラシック・コーヒーは、苦味とコクが強いのですが、後味はさっぱりしており、ブラックコーヒーが苦手な私でも美味しくいただけました。

そして、なんといっても注目して頂きたいのは、この生クリームです!
生クリームを一緒に出すのは、昔から変わらず、お客様1人1人にあった最高の味を作り出すことができます。
クラシック・コーヒーには付属のカップがついてきます。カップに移して、オリジナルの味を楽しみましょう!
左上:赤外線焙煎<br>右:水出しコーヒー
左上:赤外線焙煎
右:水出しコーヒー
コーヒー豆は、お店で赤外線焙煎もやってますが、オーナーが毎日家で、5キロ焙煎をしています。
水出しコーヒーは作るのに8時間かかるそうで、朝提供できるように作っているそうです。


コーヒーと一緒にランチやお菓子も楽しめますが、すべてコーヒーに合うように作っています。長年コーヒーのことを研究してきたからこそ、できることなんですね。

また、今回いただいたコーヒーは、豆が販売されているのでお家でも味わうことが出来ますよ。
その他にもコーヒーバッグやリキッドコーヒーもあり、いろいろな方法でコーヒーを楽しむことができます!

長い歴史を持つブラジレイロ。
時代の流れの変化に合わせて、お店も様々な変化をしました。
しかし、変わらないものもあります。
それは、「空間を楽しむこと」
「本来、喫茶店は空間を味うものだ」と、オーナーは言います。

ゆったりと過ごしたランチでした。

店名 ブラジレイロ
住所 福岡県福岡市博多区店屋町1-20
電話番号 092-271-0021
営業時間
平日 10:00~20:00
土曜 10:00~19:00
定休日 日・祝日
備考 禁煙、近隣にコインパーキング有、テーブル・カウンター、クレジットカード利用不可

PICK UP コンテンツ


PICK UP 福岡のお店 ~グルメ~

  • bell Dining

    bell Dining

    福岡市中央区渡辺通2-3-2 三角市場入口

    [ ワインバー/ランチ/居酒屋/和風、洋風料理/コース料理 ]
    ランチから昼呑みダイニングまで! 隠れ家的居酒屋ワインバー♪

  • 串カツ 博多空気椅子酒場

    串カツ 博多空気椅子酒場

    福岡市中央区渡辺通4-1-20

    [ 串焼き・串カツ・刺身・和食・ランチ ]
    多種多様の串カツ・博多和牛もつ串が大人気のお店!

  • 八福神(はちふくじん)

    八福神(はちふくじん)

    福岡市中央区渡辺通2-2-14

    [ 居酒屋(串焼き・刺身、海鮮料理、コース料理) ]
    安い・旨い! ★厳選食材と炉端焼き居酒屋★

  • 炭火焼鳥 しまじろう

    炭火焼鳥 しまじろう

    福岡市中央区高砂2-9-15 譲英ビル1階

    [ 居酒屋/焼鳥 ]
    ボリューム満点 家族づれでも楽しめるお店! 本格備長炭 炭火焼き

  • LUREE(ルーリー)

    LUREE(ルーリー)

    福岡市中央区警固1-15-50 アークタウン3階

    [ イタリア料理(ピザ・スパゲティ) ]
    【上人橋通り】ビル最上階の隠れ家ダイニング

  • Cafe BAMP(カフェ バンプ)

    Cafe BAMP(カフェ バンプ)

    福岡市中央区渡辺通1-1-1 サンセルコ福岡2階

    [ カフェ/和食・洋食/ランチ/ディナー/コース料理 ]
    渡辺通サンセルコ2階 音楽と自家製パンのカフェ

人気のキーワード