地元暮らしをちょっぴり楽しくするようなオリジナル情報なら、福岡の地域情報サイト「まいぷれ」!
文字サイズ文字を小さくする文字を大きくする

メニュー

福岡の地域情報サイト「まいぷれ」

夏休みにおすすめ! 九州おでかけガイド

【福岡夏休みグルメ】おすすめ特集!

福岡グルメ
☆福岡のご当地グルメでスタミナ補給☆

とんこつラーメン

福岡といえば豚骨ラーメン。
お店によって千差万別ですが、白濁して濃厚なスープと、細い麺、麺の硬さを選んだり、麺をおかわりする「替え玉」システムが特徴です。
ラーメンのために開発された「ラー麦」を使用しているお店もあります。
好みに合わせて紅しょうが・辛子高菜・白ゴマなどのトッピングを入れると、美味しさ倍増!
昼食にはもちろん、飲んだ後に深夜営業をしているお店や屋台でラーメンを楽しむも良し◎

大砲ラーメン 天神今泉店   
住所:福岡市中央区今泉1-23-8  
TEL:092-738-3277
元祖赤のれん 節ちゃんラーメン 天神本店 
住所:福岡市中央区大名2-6-4 
TEL:092-741-0267
てんてんラーメン 
住所:福岡市南区井尻3-14-33 
TEL:092-592-3877
富ちゃんラーメン 

住所:福岡市早良区飯倉4-1-38 
TEL:092-865-7231
名島亭  
住所:福岡市東区名島2-41-7 
TEL:092-662-3566
西新 海豚や 
住所:福岡市早良区西新1-11-16 西新アイリスビル 1F 
TEL:092-822-8333


もつ鍋

もともとは福岡市近辺の郷土料理とされています。
鰹や昆布などでとったダシに醤油や味噌で味つけしたスープに、ホルモンと大量のニラ・キャベツと、ニンニクを入れて煮込んだものです。
好みで唐辛子を入れると、ピリッとパンチが効いて美味しいですよ。
残ったスープにはちゃんぽんを入れて〆とします。
寒い冬はもちろん、暑い夏でもお鍋を囲むのが博多流。
もつのコラーゲンでお肌プルプルになれるかも!?
もつ鍋 万十屋 
住所:福岡市早良区田村1丁目12-10  
TEL:092-801-4399
極味や西新店

住所:福岡市早良区西新4-9-3トリスビル3F
TEL:092-845-4129
一慶 西中洲店 

住所:福岡市中央区西中洲3-1 デルタウエスト2F
TEL:092-752-0313
元祖もつ鍋楽天地 天神本店 
住所:福岡市中央区天神1丁目10-14
TEL:092-741-2746
もつ鍋笑楽 本店
住所:福岡市中央区西中洲11-4 笑楽ビル
TEL:092-761-5706

焼き鳥

提供:福岡市
提供:福岡市
日本7大焼き鳥といわれる中には久留米やきとりがありますが、福岡市もおいしい焼き鳥屋さんがいっぱいあるんです!
焼き鳥屋さんの隣に焼き鳥屋さん…なんて光景も。

特に鶏皮がメインの焼き鳥屋さんなどは、予約なしでは入れないほど大人気。
鶏皮を串にグルグル巻きにしてタレ漬けと焼きを繰り返した鶏皮は、外はカリカリ、中はジューシー、地元の愛されグルメです。
ささみを表面だけ焼いてわさび醤油で頂く「しぎ焼き」も絶品ですよ。


かわ屋 警固店 
住所:福岡市中央区警固2-16-10 
TEL:092-741-4567
とりかわ粋恭 薬院本店
住所:福岡市中央区薬院1-11-15  
TEL:092-731-1766

はかた風土 本店
住所:福岡市博多区博多駅東2-4-17 第6岡部ビル1F
TEL:092-472-0210

とり皮屋 勝軍  
住所: 福岡市中央区舞鶴3-2-5 アイビル 1F 092-731-0707
TEL:092-731-0707
とりかわ宝屋 
住所:福岡市中央区春吉2-13-4 ジェンティーレ天神II 1F
TEL:092-739-4141

餃子

提供:福岡市
提供:福岡市
博多の餃子といえば「一口餃子」。
その歴史は、1940年代後半あたりから屋台などが餃子を出すところから始まったと言われています。
パリっと香ばしい薄い皮と、肉と野菜の旨味がつまったタネは、一口で旨さを100パーセント味わえる絶妙なバランス。
一人数十個は食べれちゃいますよ。
また薬味にゆず胡椒をつけるのも特徴です。
さらに、餃子を焼いた際に使う鉄なべごと出す「鉄なべ餃子」も博多名物。
鉄なべ 天神PARCO店 
住所:福岡市中央区天神2丁目11-1
TEL:092-235-7125
旭軒 駅前本店

住所:福岡市博多区博多駅前2-15-22 
TEL:092-451-7896
博多ぎょうざ 
游心 
住所: 福岡市博多区住吉2-7-7 ラ・コンチェルト 1F
TEL:092-282-3553

水炊き

提供:福岡市
提供:福岡市
博多の水炊きは、なんといっても鳥の肉や骨から出る旨味がぎゅっと濃縮されたスープが特徴。
その旨味を引き立てるように、具はキャベツを使用します。
最初にゆず胡椒薬味などを入れてスープを楽しみ、そのあとミンチやキャベツ、豆腐など順に具を投入、ぽん酢や付けダレでいただきます。
是非ご賞味ください♪