地元暮らしをちょっぴり楽しくするようなオリジナル情報なら、福岡の地域情報サイト「まいぷれ」!
文字サイズ文字を小さくする文字を大きくする

メニュー

福岡の地域情報サイト「まいぷれ」

夏休みにおすすめ! 九州おでかけガイド

【鹿児島夏休みイベント】おすすめ特集!

九州 夏休み おすすめ特集!! 鹿児島イベント

鹿児島のイベント情報

ショッピング、グルメ

霧島神話の里/ブルーベリー狩り
【定休日】なし
【お問い合せ】
霧島市霧島田口2583-22
霧島神話の里公園
TEL:0995‐57‐1711
公式HP
霧島の雄大な山々と錦江湾・桜島まで一望できる絶好の展望スポット。
園内には遊覧リフトやスーパースライダー・ポッカールなどのアトラクションや、子供に人気のロードトレインや動物村など楽しさいっぱい!
レストランで食べられるブルーべりーかき氷(夏限定)や売店ではブルーべりーソフトクリームも人気!

神話の里のブルーベリー園では、7月上旬から8月下旬までブルーベリー狩りを楽しめます♪

いち善/そうめん流し
【営業時間】
11:00~20:00(予約があれば時間外も営業)
※11/29(日)まで(12月以降は要予約)
【定休日】
月曜日の夜(夏休み期間は無休)
【お問い合せ】
いち善
姶良市加治木町木田5268-1
TEL:0995-63-3939
【駐車場】15台
美しい渓谷に包まれた自然の中に、地元の恵みを堪能できる「いち禅」。
日本滝百選の龍門滝を目の前にして頂く、そうめんはもちろんニジマスの塩焼き、貝汁やお刺身もおいしさ満点!
秋はもみじ、春は一面の桜も楽しめます。展望所への道も隣接しています。
【主なメニュー】
・そうめんAセット(そうめん、マスの塩焼き、おにぎり、アサリ汁)/1,500円
・うどん流し/700円
・若鶏の唐揚げ/600円
・地鶏の刺身/600円など

35th 隼人駅前夏祭り
【開催日】
2016年7月23日
17時30分~22時
※雨天順延 24日16:30~
【場所】
隼人庁舎前駐車場
霧島市隼人町内山田1-14-10
【駐車場】
開場周辺に約100台前後
【お問い合せ】
隼人駅前通り会
0995-42-0331
当日ゆかた、甚平等で来場された方々に本部にて無料券を配布します。(数に限り有・1枚1回限り) 主催の出店で使用可能:綿菓子・金魚すくい・ヨーヨー釣り・かき氷・ゲーム等などなど・・・(一部の出店は不可有)
抽選券付きジュースを買うと豪華賞品が当たる抽選会に参加できます。
ナントナント約600前後の商品が当たります。
また、今年も早食い競争・ステージイベント・紅白餅まきなどを予定しています。
収益の一部を霧島市社会福祉協議会へ寄付させていただいております。

第29回かもだ祭り
【開催日】
2016年7月30日
【場所】
かもだ通り
〒899-5215 鹿児島県 姶良市本町350
【お問い合せ】
かもだ通り商店街協同組合
桐原家具 坂元
Facebook.
63‐4311
今年も毎夏恒例「かもだ祭り」の季節がやってまいりました。
毎年人気の金魚すくいと、今回スーパーボールすくいを初めてやります。金魚・スーパーボールすくい券はタイヨー加治木店、山形屋ショッピングプラザ加治木店にて販売しております。(1枚100円)
ステージでは、ゲストにバルーンパフォーマーpipiの妹、バルーン・アート・プレゼンター Mio(ミオ)ちゃんが来てくれたり、テラバル仁太(南部式)によるゴッタン演奏や、ブラジルの格闘技とダンスの融合したカポエイラの演舞など盛りだくさん!
最後には久々の豪華賞品が当たるじゃんけん大会もありますよ!
出店もたくさん出ますよ!!

※交通規制
16:00~21:30まで
かもだ通り車両通行止め
雨天時:すくい取り大会のみ開催

名所、観光地

島津家伝統「七夕飾り」
【期間】2016年8月7日~10日 
【場所】仙巌園
【料金】
観覧無料 ※入場料が必要(大人1000円、中小生500円)
【アクセス】
JR「鹿児島中央駅」からカゴシマシティビュー約30分「仙巌園前」下車
【お問い合せ】
仙巌園(せんがんえん)
〒892-0871
鹿児島市吉野町9700-1
TEL:099-247-1551
FAX:099-247-9539
公式HP
地元民からお馴染みの「磯庭園」。
明治時代、島津家の年中行事として行われていた「七夕飾り」が、仙巌園で再現されます。当時用いられたのと同じ10m以上の孟宗竹に、特徴的な五色と白色のリボン状の大きな飾りがつけられます。第29代忠義は、裏山の孟宗竹の伐採を禁止していましたが、七夕の時は2本だけ切ることを許し、1本は嫡男(第30代忠重)用、もう1本はそのほかの兄弟用として仙巌園の御殿の前に飾っていたとされます。

蒲生八幡神社六月灯
【日時】2016/07/31 18:00~21:00
【場所】蒲生八幡神社
【料金】無料
【アクセス】
鹿児島市中央市街地から車で約40分
鹿児島空港から車で約30分。姶良市役所蒲生総合支所から徒歩5分
【お問い合せ】
蒲生八幡神社
〒899-5302
鹿児島県姶良市蒲生町上久徳2259-1
TEL:0995-52-9029
公式HP
1123年に、蒲生上総介舜清が創建したと伝えられる神社で、国指定重要文化財「銅鏡秋草双雀文様一面」も保存されており、この鏡の他にも116面の銅鏡が保存されています。
車椅子の方も参拝等ができるように、駐車場から社殿まで舗装道をご用意しておりますので、そのまま車椅子で社殿に入ることが可能です。

きりしまゆ旅~スタンプあつめてめざせ!!霧島の温泉横綱~
【場所】鹿児島県霧島市各地
【お問い合せ】
きりしまゆ旅事務局 公益社団法人霧島市観光協会
TEL:0995-78-2115
公式HP
有数の温泉大県・鹿児島でも、霧島は泉質や湯の色も多種多様な鹿児島県屈指の温泉の宝庫です。
その多様な温泉を巡る温泉巡り、霧島の温泉横綱を目指す、それが「きりしまゆ旅~めざせ!霧島の温泉横綱~」です。
湯に入って申請して番付昇格!! 
スタンプを集めてオリジナルグッズをゲット!

レジャー、アウトドア

錦江湾釣りイカダ
【お問い合せ】
●隼人の海・盛運丸(隼人港出港)
TEL:090-3010-3512(要予約:前日)
夏:出船6:00前~沖上がり14:00
【大人】2,500円(一名)※団体割引あり/【小学生以下】1,000円(一名)
公式HP

●咲和丸(福山港出港)
TEL:080-5248-8695(要予約:前日17:00まで)
夏:出船5:00~沖上がり15:00 (夜釣り有)
【大人】2,000円(一名)/【女性・中学生】1,500円(一名)/【小学生】1,000円(一名)※団体貸切OK
関連HP

●フィッシングクラブきよ丸(福山港出港)
TEL:090-8762-2988(要予約:前日)
夏:出船5:00~沖上がり15:00 (夜釣り有)
【大人】2,000円(一名)/【女性・中学生】1,500円(一名)/【子供】小学4~6年:1,000円(一名)※団体貸切OK
関連HP
隼人港と福山港では、計3基の釣りイカダが営業しています。
釣り好きから、女性や子供まで気軽に釣りが楽しめます。
釣具レンタルもあり。各イカダは、トイレも完備・イカダによっては、バーベキューができる所も!

※出船時間は夏時間と冬時間で変更になります。
詳細情報はお電話にてご確認ください。

小浜海水浴場海開き
【期間】
2016年7月18日~
【場所】
鹿児島県霧島市 小浜海水浴場
【アクセス】
JR日豊本線「隼人駅」から車約20分
【お問い合せ】
霧島市役所商工観光部観光課
TEL:0995-45-5111 (内線2615)

国分キャンプ海水浴場海開き
【期間日】
2016年7月2日
※海水浴期間は7月1日~8月31日
【場所】
鹿児島県霧島市 国分キャンプ海水浴場
【アクセス】
JR日豊本線「国分駅」から車約15分またはバス約15分「検校橋」~徒歩5分
【お問い合せ】
公益社団法人霧島市観光協会 TEL:0995-78-2115

アート、写真

松井えり菜展 顔の惑星
【開催期間】
2016年7月15日(金)~9月19日(月)
※月曜日休園(祝日の場合は翌日休園、8月15日は開園)
【開園時間】
9:00~17:00(入園は16:30まで)
【場所】
霧島アートの森 アートホール
【観覧料】
一般:800円/高大生:600円/小中生:400円
【お問い合せ】
霧島アートの森
〒899-6201
鹿児島県姶良郡湧水町木場 6340 番地 220
営業時間 9:00 ~ 17:00(月曜休館)
TEL:0995-74-5945
松井えり菜は、一度見たら忘れられないくらいのインパクトを与える個性的な自画像で知られている画家。
「顔の惑星」と題した本展は、「循環」をコンセプトとしています。松井の創り出す顔だらけの世界には、次々に生まれ変わる“わたし”が待ち受けており、鑑賞者は、一人の魂がリサイクルされながら創造されていく宇宙を体感することになるでしょう。
本展のために制作した新作を含め、絵画、立体、インスタレーション等を展示する、九州では初めてとなる展覧会です。松井の創り出す「顔の惑星」を、ぜひお楽しみください。

関連イベント
【オープニングセレモニー】
7月15日(金)14:00~
【松井えり菜ギャラリートーク】
7月15日(金)14:30~
【トークイベント】
7月30日(土)13:30~
登壇者:松井えり菜、満島ひかり(女優)
【ワークショップ】
第1回 8月 13日(土)13:30~
第2回 8月27日(土)13:30~
『“顔”を作って名画の人物になりきろう!!』
・定員20名 要事前申込(0995-74-5945)
・参加費:200円
・用意してきてもらうもの
 なりたい名画の写真やなってみたい有名人の写真

カルチャー、体験

加治木太鼓踊り大会
【開催日】
8月16日(火)
【会場】
仮屋馬場通り(10~12時)
端山・かもだ通り(14~15時)

【タイムスケジュール】
8:00~
精矛神社(小山田・反土)
8:30~
春日神社(木田・西別府)
10:00~12:00
仮屋馬場通り(小山田→木田→反土→西別府)
14:00~15:00
端山・かもだ想い通り
15:00~
菅原神社

雨天時、17日に延期。
当日は交通規制が行われますので、ご協力ください。
蒲生太鼓踊り公開
【開催日】
8月21日(日)
【会場】
蒲生
【タイムスケジュール】
9:00~
道太鼓(川東→北→下久徳→春花)
10:20~
八幡神社奉納太鼓
太鼓踊りは、約400年もの歴史をもつ郷土伝統芸能。
島津義弘公の手によって広められたものです。その勇壮さから征韓の凱旋踊り・流行病を鎮める効験があるとして、県内各地に伝承されています。
加治木町や姶良町に伝承されているものと同じ由来をもち、基本的な仕様も同じですが、地域により踊り方や唄に若干の相違がみられます。

地域住民が一体となってその継承活動に努めています。昨今では、幼児や小学生・中学生・高校生も踊り子として参加しており、将来的に後継者となるべく人材も育ってきています。
 平成16年(2004)7月20日蒲生町指定無形民俗文化財に指定されています。

【お問い合せ】
姶良市役所社会教育課文化財係
住所:姶良市加治木町本町253
電話:0995-62-2111(内線210・211)

第一回かごしま弁フェスティバル
【開催日】
2016年7月16日・17日
一日目 12:00~18:00
二日目 10:00~16:00
【料金】無料
【場所】
県民交流センター
大ホール2階/大ホール前エントランス2階
【アクセス】
鹿児島市電「市役所前」から徒歩5分
【お問い合せ】
かごしま弁フェスティバル実行委員
090-5738-7673
Facebook
今までにありそうでなかった”かごしま弁のお祭り”
かごしま弁の「楽しい! おもしろい!」をテーマにし、鹿児島弁での落語や漫才、鹿児島弁観光ガイドなど、鹿児島弁の魅力を楽しむブースのほか、鹿児島弁に関する講演会も開催される。
土地の方言を耳にするのも旅の楽しさの一つ。このフェスティバルで鹿児島弁に触れて、さらに覚えて使えば、地元の人との距離もぐっと近くに。
会場では、鹿児島県の公式キャラクターの“ぐりぶー”と“さくら”にも会える!
「第8回鹿児島弁検定」も同日開催(16日)。

曽我どんの傘焼き
【開催日】
2016年7月30日※雨天中止
【場所】
鹿児島市 甲突川河畔(MBC前甲突橋下流)
【料金】観覧無料
【アクセス】
鹿児島市電「新屋敷」から徒歩5分
【お問い合せ】
鹿児島三大行事保存会 satumahan777@yahoo.co.jp
公式HP
鎌倉時代、曽我兄弟が父の仇であった工藤祐経(くどうすけつね)を討ちに、源頼朝の陣屋へ夜討ちをかけた折、傘をたいまつ代わりにした故事に因む行事が行われます。発祥時は、曽我兄弟の御霊を祀り、風水害を鎮める行事でしたが、明治後期より、忠、孝、尚武を尊ぶ薩摩の「郷中教育」の題材として取り上げられ、曽我兄弟の孝心を偲ぶ「曽我のかさたき(傘焼きの旧称)」行事へと転じました。
現在は、質実剛健の薩摩を体現する伝統行事であるとともに、風水害を鎮める祈りの火祭ともなっています。
500本近い和傘を燃え上がる炎は圧巻です。

おぎおんさぁ(祇園祭)
【開催日】
2016年7月23日~24日
1日目:宵祭、2日目:本祭
【場所】
鹿児島市 鹿児島市街地、天文館一帯
【アクセス】
鹿児島市電「高見馬場」からすぐ
【お問い合せ】
鹿児島おぎおんさぁ振興会(鹿児島商工会議所内)
TEL:099-225-9500
関連HP
鹿児島市の伝統行事「おぎおんさぁ(祇園祭)」は、悪疫退散、商売繁盛を祈願して、江戸時代から行われている祭りです。
メイン通りである高見馬場から朝日通り間の電車通りが歩行者天国となり、傘鉾や御所車、山車、神輿などから成る長さ2km、総勢3000人による荘厳な「ご神幸行列」が練り歩きます。


はんぎり出し
【開催日】
毎年8月16日10時~14時ごろ
【場所】
国分広瀬潮遊池(霧島市国分広瀬)
【料金】
無料
【駐車場】

【アクセス】
東九州自動車道国分ICから車で約10分
JR日豊本線国分駅からタクシーで約15分
【お問い合せ】
小村新田沼魚取り組合
0995-46-3351
江戸末期の新田干拓の時につくられた潮だまりの管理をするためにおかれた水守は、給料のかわりにこの潮だまりの漁業権を与えられました。
彼らが日を決めて許可証を出し、エッナ(ボラの子)を取ったのがその起源。
「ハンギリ」とは馬の飼料桶のことで、「半切り」という底の浅い桶を使用したことからハンギリ出しといいます。
毎年盆明けの8月16日の精進落としの行事として広瀬地区で行われ、獲れたエッナはその場で酢味噌を付けて食べられます。

第11回天孫降臨霧島祭
【開催日】
2016年8月20・21日(土・日)
8月20日(土)第19回南九州神楽まつり
8月21日(日)第31回霧島高原太鼓まつり
両日ともに、開場16:30、開演17:30、終演21:50(予定)
※都合により変更になる場合があります。
【場所】
〒899-4201
鹿児島県霧島市霧島田口2608-5
霧島神宮 社務所前特設ステージ(霧島市霧島田口)
※今年より、好天時は霧島高原太鼓まつりを霧島神宮にて開催いたします。
【料金】
無料(前方有料席有)
【アクセス】
JR霧島温泉駅から車で15分
九州道溝辺鹿児島空港ICから車で25分
【お問い合せ】
天孫降臨霧島祭実行委員会
TEL:0995-78-2115
鹿児島の大地と大自然に感謝の意を表す「天孫降臨霧島祭」が開催されます。「南九州神楽まつり」と「霧島高原太鼓まつり」を核として、霧島を代表する「霧島九面太鼓」「霧島神楽」「霧島神宮雅楽部」を中心に郷土芸能が上演されます。1日目は霧島神宮において「南九州神楽まつり」が、2日目は「霧島高原太鼓まつり」が行われます。
※雨天時はみやまコンセール主ホールで開催されます。

子育て

ブキミな動物
【開催期間】
2016年7月9日~9月11日
【休館日】
7月:11日,19日,25日
8月:1日,8日,22日,29日
9月:5日,6日
【場所】
県立博物館本館1階企画展示室
【入館料】
無料
【お問い合せ】
鹿児島県立博物館
〒892-0853鹿児島市城山町1番1号
電話:099-223-6050

ムカデやクモ、昆虫など、どう動くのか予想できなかったり、見た目がブキミでヒトから嫌われることが多い動物がいます。
しかし、私達が偏見をもっているだけで、ヒトへの害はないことも多いのです。
体のつくりを詳しく見てもらいどのように暮らしているのかを紹介します。

夏の動物公園まつり
【開催期間】
2016年7月16日~2016年8月31日
9時~17時まで(入園は16時30分まで)
【お問い合せ】
平川動物園
〒891-0133 鹿児島県鹿児島市平川町5669-1
099-261-2326
飼育係のお仕事が体験できる「サマースクール」や夏休みの宿題にぴったりの「ねんどで動物を作ろう」、「羊毛をつかった工作教室」。
また夏恒例ドキドキワクワク普段見られない動物の生態を観察できる「夜の動物園」など思い出に残るイベントが盛りだくさん!
この夏は平川動物公園で思い出を沢山作ってくださいね!

◆夜間開園
涼しい夜に、昼間は見られない動物たちの姿を見に行きませんか。
【日時】 8月の毎週土日祝日 ~21時(入園は20時まで)

青少年のための科学の祭典 鹿児島2016
【開催期間】
2016年7月23日~24日  9:30~16:30
【場所】
鹿児島市 鹿児島市立科学館(ビッグアイ)
【料金】無料
【アクセス】
鹿児島市電「郡元電停」または「鴨池電停」から徒歩10分
【お問い合せ】
鹿児島市立科学館(ビッグアイ) 
〒890-0063
鹿児島市鴨池二丁目31番18号
TEL:099-250-8511
公式HP
鹿児島市立科学館で開催される「青少年のための科学の祭典」では、科学のおもしろさが満喫できるイベントが数多く行われます。「ロケットを飛ばそう」「スーパーボール」「桜島の地下模型作り」「カラフルな人工イクラ作り」「君も名探偵!指紋採取にチャレンジ」など、約40の楽しい実験工作が体験できるブースが登場します。この2日間、科学館5階宇宙劇場では、特別番組「名探偵コナン~星影の魔術師~」の上映もあります。

夏休み自由研究のお手伝い

親子で植物採集・標本作成
【開催日】7月22日(金)
※先着10家族

星の観察と木工教室
【開催日】7月24日(日)~25日(月)
ファミリーキャンプ
※先着10家族

カブトムシ捕り・竹のおもちゃ作り体験
【開催日】7月28日(木)~29日(金)
ファミリーキャンプ
※先着10家族

夜の昆虫観察と木工教室
【開催日】8月2日(火)~3日(水)
ファミリーキャンプ
※先着10家族

など多数開催!
※料金や内容など事前にご確認ください。

【お問い合せ】
県民の森管理事務所
〒899-5541
姶良市北山3464‐119
8:30~17:00
※7月1日~9月30日は無休
公式HP

音楽イベント・エンターテインメント

第37回 霧島国際音楽祭2016
【開催期間】
2016年7月15日(金)~8月7日(日)
【場所】
霧島国際音楽ホール
(みやまコンセール※主会場/宝山ホール/鹿児島市民文化ホール/ザビエル教会ほか)
音楽監督:堤 剛
日本で最も熱いフェスティバル!
雄大な自然と音楽のハーモニー
期間中、一流アーティストが鹿児島各地で60公園以上を開催!

【チケットインフォメーション】
窓口で購入/電話で予約
みやまコンセール 0995-78-8000
宝山ホール 0992-23-4221
鹿児島市民文化ホール 0992-57-8111

【お問い合せ】
霧島国際音楽ホール(みやまコンセール) 0995-78-8000
公益財団法人ジェスク音楽文化振興会 03-3499-4530
公式HP