地元暮らしをちょっぴり楽しくするようなオリジナル情報なら、福岡の地域情報サイト「まいぷれ」!
文字サイズ文字を小さくする文字を大きくする

メニュー

福岡の地域情報サイト「まいぷれ」

【博多祇園山笠特集2016】

山笠ってなんが面白いと?【博多祇園山笠特集】

博多っ子が教える「博多祇園山笠」の魅力をご紹介!

博多祇園山笠は、770年以上歴史がある博多の伝統行事です。
毎年7月1日から15日は、絢爛豪華な飾り山が街を彩り、長法被や締め込み姿の男たちが街に見られ、博多の街は山笠一色になります。

しかし、「まだ見に行ったことがない」「山笠について知らない」…という方いるのでは?
かくいう編集部もまだ山笠を見たことないというメンバーも…

ということで!博多祇園山笠の魅力をまいぷれ編集部が調査!
今回は、博多の“のぼせもん”上田さんに「これを知らなつまらんばい!」な博多祇園山笠の魅力について伺いました!
※「のぼせもん」とは博多弁で「何かに夢中になる博多っ子」のことです。

山笠の魅力を教えてくれるのは、この方!

福岡市観光ボランティア協会相談役

上田 啓蔵うえだ けいぞうさん

博多の老舗「西門蒲鉾本店」3代目
5年前までは山笠にも参加(恵比須流)
現在でも博多松ばやし福神流委員、30年前に町おこし団体「はかた部ランド協議会」を立ち上げ、博多町人文化連盟事務局長にも就任、13年前から博多の魅力を伝えるボランティアや博多の歴史や伝統文化を伝える博多っ子講座開催

上田さんは自らも山笠に参加していた博多の“のぼせもん”! 現在は本業の傍ら、博多の魅力や伝統文化を伝える講師としてもご活躍されています。

今回は上田さんに、知らなかった!? 山笠の知識や15日間行われる山笠の行事の詳しい内容や楽しみ方について伺いました。

博多祇園山笠のスケジュール

 
日程 行事
6月24日(金)  飾り山笠公開 2016年のみ、例年は7月1日)
7月1日(金) 注連(しめ)下ろし・お神入れ・当番町お汐井(しおい)とり
7月9日(土) 全流お汐井とり
7月10日(日) 流舁き
7月11日(月) 朝山笠・他流舁き
7月12日(火) 追い山笠ならし
7月13日(水) 集団山見せ
7月14日(木)  流舁き
7月15日(金) 追い山笠

“のぼせもん”に聞いた! 博多祇園山笠の魅力

山笠おすすめ土産や / 福岡を楽しめるイベント情報♪

〈取材協力〉
西門蒲鉾本店 今回のガイド上田さんのお店。博多の老舗かまぼこ店
櫛田神社 博多の総鎮守。ほぼ一年中飾り山が見られる
承天寺 博多祇園山笠発祥の地といわれている
博多祇園山笠振興会 博多祇園山笠の公式HP

〈山笠写真・地図提供〉
はかた部ランド協議会  
山笠ナビ 山笠の情報ポータルサイト
石村萬盛堂 博多の老舗和菓子店
福岡市観光案内ボランティア 福岡観光するなら是非参考に
上川端商店街振興組合 博多っ子に愛された商店街
(敬称略・順不同)

人気のキーワード