地元暮らしをちょっぴり楽しくするようなオリジナル情報なら、福岡市の地域情報サイト「まいぷれ」!
文字サイズ文字を小さくする文字を大きくする

まいぷれ広場

[告知する] アクロス・文化学び塾 マリー・アントワネットも愛したフランス宮廷の磁器 セーヴル磁器の魅力

アクロス・文化学び塾 マリー・アントワネットも愛したフランス宮廷の磁器 セーヴル磁器の魅力

アクロス福岡  さん

2018/05/15 09:30:17
全てに公開 コメント数(0)

アクロス・文化学び塾 マリー・アントワネットも愛したフランス宮廷の磁器 セーヴル磁器の魅力 18世紀、ヨーロッパでは磁器への憧れが極まり、
フランスでは国王ルイ15世の庇護のもと、パリ近郊
のセーヴルに王立磁器製作所が生まれます。以後、
優雅で気品あふれるセーヴル磁器は、ポンパドゥー
ル侯爵夫人や王妃マリー・アントワネットをはじめ
ヨーロッパの王侯貴族たちを魅了し、現在まで常に
その高い技術と芸術性を保持し続けてきま
した。この講座では、セーヴル陶磁都市所蔵の名品を通して、そうした300年に及ぶセーヴル磁器の創造の歴史とその魅力についてご紹介します。
特別展「フランス宮廷の磁器セーヴル、 創造の300年」
場所/山口県立萩美術館・浦上記念館
会期/2018年7月24日(火)~9月24日(月・振)

[開催日]
2018/6/16
14:00~15:30

[開催場所]
アクロス福岡 セミナー室2
福島県福岡市中央区天神1-1-1
○西鉄福岡(天神)駅より
 徒歩約10分
○JR博多駅より
 福岡市営地下鉄空港線、約12分 天神駅より徒歩5分(16番出口)
○福岡空港より
 福岡市営地下鉄空港線、約16分 天神駅より徒歩5分(16番出口)

[料金]
500円(先着70名要申し込み)

[イベントの公式URL]
https://www.acros.or.jp/events/9474.html

[主催]
後藤 修
山口県立萩美術館・浦上記念館 学芸課主査

[お問い合わせ先]
アクロス福岡文化観光情報ひろば
TEL:092-725-9100
5/1(火)申し込み受付開始    

イベント情報掲載中!

コメントの古い順コメントの新しい順

被ブックマーク数(0)コメント数(0)

コメントする

コメントするにはログインする必要があります。